renovation casa の家づくり

プラン

大きなダイニングテーブルで食事がしたい

ダイニングテーブルに華を添えるのは、インパクトのあるペンダントライト。食卓を囲む時間がより楽しくなる様な想像を働かせ、インテリアとして存在感のあるものを選びます。

ダイニングテーブルの後ろにあるのは主寝室。空間を間仕切る建具にもこだわり、建具そのものがダイニングテーブルの背景としてのデザインとなるよう、色合いとインパクトをコーディネートします。

ダイニングの奥にはリビングを配置。ソファの背を向けることで空間を間仕切り、食事の時間とその後のくつろぎの時間をあいまいにすることなく違和感のない連続性を持たせます。

家事の効率化を考え、キッチンはダイニングテーブルの横にレイアウト。配膳がスムーズになり、時間にゆとりが生まれます。

一番欲しかったのは家族みんなで囲んで食事ができる大きなダイニングテーブル。窮屈にならずにゆったりと過ごせるように、キッチンや壁からの寸法を細かくプランニングし、ダイニングテーブルの配置計画を入念に行いました。

data

  • タイプ    : マンション
  • 広さ    : 90m2
  • 築年数    : 16年
  • 間取り    : 4LDK→3LDK
  • 家族構成    : 大人2人+子供3人

spec

  • 床    : ナラ無垢染色
  • 照明    : USHIOSPAX
  • 壁・天井    : Jカラー塗装/クロス
  • 設備    : TOTO/CERA
  • 家具・建具    : 製作
  • キッチン: Panasonic

page top